これでモテる!?男の魅力を決めるテストステロンの増加方法とは

現在、注目を集めている「テストステロン」をご存知でしょうか?あまり聞きなれない言葉かもしれませんね。

テストステロンは男性ホルモンの大部分を占める重要な要素の一つで、骨や筋力、性欲など男性として生きるために大切なホルモンです。

なぜ注目されているかというと、このホルモンを増やすだけで女性にモテると言われているからです。

その理由は「女性が本能的に引き寄せられてしまう」から。テストステロンは男性にとって「男らしさ」を高めることで女性を魅了できるホルモンなんですね。

人間もやはり動物。本能レベルで魅力的な男性を嗅ぎ分ける能力を持っています。

今回はそんな「テストステロン」とはどのような物なのか、減少するとどのようなデメリットがあるのか、そしてどのようにすれば増やすことができるのか、増やすことによって得られるメリットなどをご紹介いたします。

[PR]

そもそもテストステロンって何者なのか??

テストステロンは生殖能力が高く健康状態の良い男性に多く分泌されています。

20代が最も分泌が盛んで、30代以降のテストステロンの分泌量には個人差があり、40代で殆ど分泌されないという方もいれば、70代であっても30~40代と変わらない程度の分泌がある方もいるそうです。

テストステロンの分泌が減ることは男性として生きていく上で重要な「筋肉や性的魅力」が無くなっていくことを意味します。逆に、テストステロンをしっかりと分泌していれば年齢を重ねても男性として魅力的に生きていける方法の一つになります!

さらに、テストステロンは、男性らしい体つきや生殖機能に関わるだけではなく、健康な体を維持するためにも必要なホルモンになります。

テストステロンの分泌が多い男性は生活習慣病になりにくかったり、意欲的に物事に取り組む姿勢を持っていたり、不安や不眠などに悩まされにくいと言われています。

つまり、テストステロンは筋肉などの外見や性欲だけではなく、内面的な男性らしさや思考を形作っていくためにも働いているんですね!

テストステロンを増加させる6つの方法

それではここからはテストステロンを増加させるための方法を紹介していきます!!急に全てを一気に始めるというよりかは、自分のペースで自分にあった方法を少しづつ試していきましょう!

テストステロンを増加させる方法1 「筋トレをする!」

テストステロンを最も分泌する基本的な方法はやはり「筋トレ」です。

しかし、軽い筋トレをすればいいというわけではなく、10回程度でできなくなるぐらいの負荷を設定することです。何十回も軽々持ち上げられる重量のトレーニングではテストステロンを増加させるための効果は期待できません。

とにかく全力で筋トレを行うことが、テストステロンを分泌させる手助けになるんです。筋トレで筋肉を鍛えることで「男性ホルモンがもっと必要だ!」と神経が判断し、より多くのテストステロンを分泌するようになるという訳ですね!

テストステロンを増加させる方法2 「良質な睡眠を!」

睡眠によって疲労やストレスが解消されると、テストステロンの分泌が活発になると言われています。

おおよその睡眠時間の目安は7時間と言われています。また、22時〜翌2時はホルモン分泌が行われるゴールデンタイムとされていて、この時間に寝ているかどうかはテストステロン数値に大きく影響します。

入眠の準備をしっかり行い、寝具にもこだわって、質の良い睡眠が取れる環境を常に維持しましょう!

テストステロンを増加させる方法3 「ビタミンDと亜鉛を摂取!」

テストステロン分泌の重要なポイントととして「ビタミンD」と「亜鉛」をしっかりと体に取り入れているかどうかという項目も挙げられます。

研究によって「ビタミンD」の基準摂取量を守っている男性ほど、テストステロンの値が高い位置になっているとの結果も出ているようです!

そしてテストステロンを分泌する上で欠かせない「亜鉛」もまた摂取すると値が増加することが分かっています。亜鉛自体には直接的にテストステロンを増やす効果はいとされるものの、体調を整えて結果的にテストステロンの増量ということが期待できるんですね!

どちらも食べ物でしっかりと摂取して、不足している分はサプリで補いましょう!

テストステロンを増加させる方法4 「オナニー制限!」

『オナ禁するとモテる』という説があります。その理由はオナ禁するとテストステロンの分泌が増えるからなんです。

オナニー、自慰行為によってテストステロンを作り出す亜鉛を大量に消費します。さらに、幸福を感じるためのホルモンである「セロトニン」も低下させてしまうと言われています。

実際にオナニーを減らすとギラギラと生命エネルギーがみなぎる感じがして来ることが実感できます。そして、そのエネルギーを仕事や筋トレに向ける、さらにテストステロンを分泌させるという好循環も生み出せます!

オナニー制限のメリットは色々とありますが、テストステロンに関する部分でいうと「女性に対して積極的になる」という効果も大きいです。出会いを探し、積極的にアプローチするという行為もテストステロンを分泌させる要素になります!

テストステロンを増加させる方法5 「アルコールの摂取量を控える」

アルコールを控えることによってテストステロンの値が安定すると言われています。毎晩深酒をするような人はアルコールによって体がかなりのストレスを感じている状態になってしまっています。そして、男性ホルモンの中枢である視床下部の機能が低下し、結果的にテストステロン値が下がってしまいまうということもあります。

とはいえ、個人差はありますが適度なアルコールはストレスの発散にも繋がるため、完全に禁酒をしなくても大丈夫です。

お酒を飲まないことによって1日の中に時間の余裕が生まれ、筋トレや勉強など有意義に過ごすこともできますね!

テストステロンを増加させる方法6 「たくさん恋をする」

恋をするとテストステロンは多く分泌されると言われています。

自宅でオナニーで済まして満足してしまっていると、出会いを求めて活動することもなくなり、恋をするチャンスも逃してしまいます。

出会いが無い。と嘆くのではなく、出会いサイトや婚活パーティーなどを利用してどんどん自分で出会いを作って行きましょう!ポジティブな考え方も大事なんです!

出会って恋をする。テストステロンが増える。自分を磨くやる気が出る。もっとテストステロンが増える。さらに出会いを求める。恋をする。テストステロンが増える。と最高の好循環を作り出すことができればどんどんモテる男になっていきます!

モテるだけじゃない!テストステロンを増やすメリットとは?!

続いて、テストステロンを増やしたことによって得られるメリットを紹介します!!

テストステロンの効果1 「筋肉の形成を促し、男らしい体になる」

テストステロンが体に及ぼす最初の効果は筋肉を成長させてくれること。つまり、筋肉がつきやすい体質に変わるので簡単な筋トレで男らしい体になれるんですね!

さらにプロテインと併用することで更に効果が発揮されます!

テストステロンの効果2 「ドーパミンが出てやる気が向上!」

テストステロンの効果は精神面にも影響します。脳にやる気や意欲を出すよう指示する「ドーパミン」の分泌がテストステロンによって促されます。

仕事や筋トレ、女性との出会いもモチベーション高く挑めるようになり、その行動でテストステロンが分泌し、ドーパミンも分泌、またやる気が出る、といった好循環を生み出せるんですね!

テストステロンの効果3 「記憶力が上昇!」

上記のドーパミンの分泌でも説明しましたが、テストステロンの効果は精神面にも影響し、精神活動にプラスの影響を与えられます。

精神活動を司っているのは脳の中にある「細胞小器官」で、精神活動以外にも「判断力」や「記憶力」「集中力」などもコントロールしています。

つまり、テストステロンを多く分泌すればするほど、脳の働きを促進させられるため、自然と記憶力や集中力を上昇させることになります。

テストステロンの効果4 「いつまでも若々しくいられる!」

加齢に伴う老化を司る「ミトコンドリア」の健康を保つためにもテストステロンは重要な役割があるとされています。

ミトコンドリアで体の老化を防ぎ、ドーパミンの分泌で心の衰えを抑える。さらに男らしい体つきにもなる。ということでテストステロンで男性の健康状態が左右されていると言っても過言ではありませんね!

さらに体への重要な影響として生活習慣病・メタボリックシンドロームの予防にも繋がると言われています!

これはテストステロンが、一酸化窒素の分泌も促してくれて血管や臓器に有害な不純物質が蓄積されるのを防ぎ、血管の状態を正常に保つことができるからなんです。

テストステロンの効果5 「やっぱりモテるし性欲も増強!!」

モテるだけじゃない?と先ほど見出しにも書いたにもかかわらずですが、やはりこの効果は大きいでしょう。

テストステロンはモテフェロモンと呼ばれる、女性の好意を引き寄せる男性ホルモン。

なぜ、テストステロンがモテることに繋がるかというのは冒頭で登場した「女性が本能的に引き寄せられてしまう」からという理由。

もう少し詳しく、かつ簡単に説明すると、女性は「健康で体格がよく、生殖能力が高い男性はテストステロンを多く分泌している」という事を本能でわかっていて、より良い子孫を残そうとする女性の本能的判断でテストステロンを多く分泌している男性に引き寄せられるのです。

さらに、テストステロンの分泌によって加齢と共に減っていく男性ホルモンを補強できるので性欲の増強にも繋がります!

テストステロンはモテフェロモン!!どんどん分泌しよう

さて、今回は「テストステロン」とはどのような物なのか、減少するとどのようなデメリットがあるのか、そしてどのようにすれば増やすことができるのか、増やすことによって得られるメリットを紹介しました。

総括するとテストステロンの分泌によって「男らしさ」そして「男としての自信」を手に入れる事ができるという事ですね!

健康面、精神面、恋愛面など様々な方面に効果をもたらしてくれるテストステロン!

是非ともテストステロンが増加する方法を試して、その効果を実感してください。

シェアする

悩み解決をSNSでフォローする

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。 ※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。