加齢臭?!女性が耐えられない男性の4つの「クサい臭い」とは

男性の「クサい臭い」は女性だけではなく男性にとっても不快なものです。様々な原因で様々な場所から発生する悪臭。とあるアンケートでは女性の約8割が臭いで男性を嫌いになると答えたそうです。

ここで大切なのが「自分の体臭で相手を不快な思いにさせているかもしれない」と思う事、気づく事です!

他人は自分に対して「クサいよ」となかなか教えてくれません。さすがに自分もクサい人に対して「あなた、クサいですよ」とは言いにくいもの。臭いで印象を落としてしまうのは非常に勿体無い事です。

今回はそんなクサい臭いの発生する場所別に原因と対策をご紹介いたします。

[PR]

女性が耐えられない男性のクサい臭いはこの4つ!

女性が耐えられない男性のクサい臭い1 「口臭が酷い」

口臭には

1:生理的口臭
2:病的口臭
3:飲食物やタバコなどによる口臭
4:心理的口臭

の4つに分かれます。

「生理的口臭」とは、起床時や空腹時、過度な緊張によるストレスなどによってホルモンバランスが崩れた時などに出る口臭です。唾液の分泌量が減ることで引き起こされるようですね。生理的口臭は誰もが経験する口臭で特に量は必要ありません。口臭が発生するその時々で、お口の中をケアすることによって臭いを抑えることができます。

「病的口臭」はその名の通り病気が原因で発生する口臭です。要因は様々で、口内のトラブル、内臓系、呼吸系、糖尿病などが考えられます。病気の症状の一つとして発生している口臭なので根本的な原因である病気を治療すれば改善できます。

「飲食物やタバコなどによる口臭」とはニンニクや玉ねぎ、そしてアルコールや煙草の摂取による口臭です。時間が経てば消える口臭ですが周りの人を不快にさせる口臭ですよね。。。

「心理的口臭」は「思い込み」が原因となっている場合の口臭です。実際は口臭が発生していないのに自分で勝手に「口が臭い!」と思い込んで恐怖や不安でノイローゼ気味になる場合があります。こういった症状を「口臭症」というそうです。

対策としては

「歯みがきをこまめに行う」
「よく噛んで食べる」
「空腹を避ける」
「舌もしっかり磨く」
「睡眠をしっかり取る」
「ストレスを溜めない」

という項目が挙げられます。口臭に関する対策法の詳細はこちらの記事を是非ご覧ください。

気になる口臭!4つの原因と自分で出来る改善&予防法
口臭の原因は「生理的口臭」「病的口臭」「飲食物やタバコなどによる口臭」「心理的口臭」の4つに分かれます。それぞれの違いについての説明と、改善・予防法をご紹介。

また、口臭が気になった時の応急処置の方法や二郎系ラーメンなどを食べた時のニンニク対策も併せてチェックしてください!

デートや社内会議、打ち合わせ...気になる口臭への応急処置とは?!
30代を迎えると気にしておきたい項目の一つに「臭い」があると思います。自分の口臭はなかなか自分自身では気づきにくいものです。 自分の口臭がわからない理由は「慣れ」によるものとのこと。鼻にはずっと同じニオイを嗅いでいると、ニオイを感じなくなる性質があるといわれています。
「ラーメン二郎」好きに捧ぐ!ニンニク臭への臭い対策7選
「ニンニク」それはラーメンに限らず、様々な料理に抜群のパンチ力と食欲をそそる効果を与えてくれますよね。ニンニクは健康維持や元気が出るとされ、実は生活習慣病の改善や大腸ガンの予防にまで役立つと言われていて、実際にその効果を示す研究結果も出ているんです。

女性が耐えられない男性のクサい臭い2 「汗がクサい」

汗がクサい人、特に「太っている人」の汗はクサいと感られやすい傾向にあります。

本来、汗自体は無臭なものですが服やベッドなどに汗が付着し長時間放置される事で菌が繁殖され体臭が臭くなっていきます。そして、汗をかくということは熱を持っている状態ですので、細菌にとって好都合な状況です。

運動不足の人の汗も要注意!運動不足になると筋肉の量が少なくなって体重に対して筋肉不足になりるので、ちょっとした動きでも疲労物質の乳酸が溜まり、それが血液を回って酸っぱい臭いとして染み出てきます。乳酸はアンモニアとも結びつきやすいのでアンモニア臭も出てしまいます。

さらに運動不足で代謝が落ちていると汗に老廃物や皮脂が多く混ざり、雑菌がそれをエサとして繁殖するために臭いがキツくなるんですね。

体臭予防にへの対策としてはこちらの記事を参考にしてみてください!

自分では気づかない!?生活しているだけで臭くなる体臭を予防!!
ストレスを溜めないことや、適度な運動で汗を流す、適度な睡眠。そして禁煙や禁酒があげられます。特に、ジャンクフードや肉中心の食事を控えて野菜や豆類などの植物性タンパク質を中心としたバランスのとれた食生活に変えるだけで体臭が変わってきます。

女性が耐えられない男性のクサい臭い3 「足がクサい」

足の臭い。それは知らず知らずのうちに発生していて、気がつけば強烈な臭いに、、、と、いうか気がつけばまだ良い方ですが、他人にとんでもない不快感を与えてしまっているなんて事もあります。

足の裏は平均して実に1日に約コップ一杯(200cc)程の汗をかいているといわれていますが、、、実は足のくさい臭いの原因はこの「汗」そのものではないんです。

「エクリン腺」という汗腺が集中していると先ほど述べましたが、このエクリン腺から出る汗の成分はほとんどが水分で構成されているので無臭に近いんですね。

では、汗そのものの臭いではない、となるとどうして足が臭くなってしまうのでしょうか?

それは足の裏の「雑菌」が原因なんですね。

足の裏の皮膚は分厚くて表面の皮が剥がれ落ちやすくなっているので、それが垢になります。垢というのは「雑菌」を繁殖させる為の格好の餌となり、そこに先述の汗や皮脂腺からの分泌物が混ざるとあの「くさい臭い」が発生します。繁殖する「雑菌」とは具体的に「白癬菌」や「バクテリア」といわれています。

白癬菌などの雑菌は湿った場所を好みます。特に靴を履いている足の裏は「湿度90%以上、温度は30℃以上」にもなるといわれているので、白癬菌が繁殖するには好都合なのです!

足のくさい臭いへの対策は「足自体の消臭」と「靴の消臭」の二軸で行います。

足の臭いの対策方法はこちらをチェックしてください!!

足がクサイ...嫌なニオイの原因と「足」「靴」への対策
「くさい足の臭い」の原因と自宅で簡単にできる対処方法をご紹介!汗だけが原因ではないのです。もう居酒屋やリラックスしたい時に靴を脱ぐ時のあの緊張とさよならしましょう。

女性が耐えられない男性のクサい臭い4 「頭皮がクサい」

しっかり毎日シャンプーをしていても「頭皮の匂い」の原因があればくさい臭いが発生してしまします。

頭皮の臭いの原因として「頭皮の皮脂が洗い落とせていない」ということがまず考えられます。古くなった油が酸化して嫌な臭いになるのと同様、皮脂も時間がたつと酸化してくさい臭いを放ちます。

一方でシャンプーをやりすぎて「皮脂を落とし過ぎている」というのもくさい臭いの原因の一つなんです。そもそも「皮脂」には、汗と交じり合い「皮脂膜」となり、皮膚をコーティングして守ったり、肌表面を弱酸性に保つことによって雑菌の繁殖を抑えたりする役割があるんです。そのため皮脂を落とし過ぎると、それを補うために逆に皮脂の分泌が過剰になってしまい、臭いの原因になることがあります。

最後に「毛穴に詰まった雑菌の繁殖」という場合も。お風呂上がりにタオルで拭くだけでドライヤーを行わずに放置していると地肌の湿度が高くなって、菌が繁殖しやすくなります!お風呂上がりは自然乾燥せずにできるだけ早くドライヤーで髪を乾かすことがポイントです。

臭いへの対策は「正しくシャンプーをする」そして「肉中心の食生活をひかえる」「髪に必要な栄養素をしっかり取る」「飲酒と喫煙を控える」といったような「生活習慣の見直し」が必要になります。

正しいシャンプーの方法や対策などはこちらの記事でご確認ください!

えっ?俺の頭...ひょとして臭い?頭皮のニオイの3つの原因と2つ対策
「頭皮の臭い」を考察!しっかり毎日シャンプーをしていても「頭皮の匂い」の原因があればくさい臭いが発生してしまいます。今回はそんな頭皮の臭いの3つ原因、そして2つ対策をご紹介いたします。

匂いも身だしなみ!!きちんと対策しましょう!!

今回は女性が耐えられない男性のクサい臭いを4つ、その原因と対策を紹介しました。臭いといえば身体の様々な部分から発生しているので身だしなみとして対策を行っていきたいものです。

実は周りはあなたの体臭に気づいています。体臭や口臭など匂いの放つものは、社会人としての最低限のエチケットですね!

今回、ご紹介した対策の中から少しづつでも試してみてはいかがでしょうか?

シェアする

悩み解決をSNSでフォローする

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。 ※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。