ブレない男へ!絶対的な自信をつける事ができる習慣・方法とは?!

何があっても「ブレない」精神力を持つ成功者は多いかと思います。

考え方や気持ちがブレないという事は自分自身に対して揺るぎない「自信」を持っていると言えます。

仕事も恋愛も成功する、自己肯定感の高い「自信がある男性」って憧れますよね!

しかし、生きていれば「仕事で失敗した」「失恋した」など、自信を無くしてしまいそうになる出来事は数多く存在します。「自分に自信が持てない」と思っている方も多いのではないでしょうか。

今回は自分に自信がない人が「ブレない自信」を手に入れるための方法をご紹介いたします。

[PR]

そもそも自分に自信を持てない原因とは?!

自信を持つ方法を知る事も大事ですが、そもそも自信を持てなない原因を知っておく事も地鎮を手に入れるための道の一つです!

原因を知った上で改善に努めましょう!

自分に自信がない原因1 「自己肯定感が低い」

自信を持てないということは「自分を認めて」あげていないからです。自己肯定感が低いと自分の短所にばかり目がいってしまいます。

自己肯定感とは、言葉の通り、自分を肯定しどんな自分も受け入れている状態のことです。そしてまた、自尊感情、つまり自分の存在を価値のあるものだという気持ちを伴います。

勘違いしがちですが、自己肯定は「得意なことや秀でていることが必要」であったり「自分を過大評価すること」ということではありません!

どういう性格か、何ができるかは全く関係ありません。あなたが人間としてそこに存在していることそのものが素晴らしく尊いと心から思えるということです。

自分に自信がない原因2 「他人と比較しすぎる」

仕事でもプライベートでも「あの人はこんなにもできているのに、なぜ自分はできないんだろう、、、」と落ち込んでしまうことはありませんか?もちろん、それをバネに「やるぞ!」と意気込める人もいるかと思います。

しかし、人と自分を比較することは、ほとんどの場合「劣等感」「優越感」などマイナス感情を生み出すばかりです。

人にはそれぞれ、まったく違った人生の課題があります。人の成功、幸せを妬まず、自分は自分の人生を輝かせることを心がければ自信にも繋がっていきます。

ブレない絶対的な自信をつける習慣・方法5選!

それではここからは自信を身につける方法をご紹介いたします。

しかし、とってつけたような、その場しのぎの対策を行っても意味がありません。今回紹介するテクニックを習慣化する事によって心の底から湧き上がる自信へと繋がります。

ブレない絶対的な自信をつける習慣・方法1
「小さな目標を持ち、達成する度に自分を褒める」

家を建てるとか、車を買うとかの大きな目標ではなく、小さな目標を立て、目標を達成するたびに自分を褒めましょう。

小さな目標は些細な事で構いません。「みんなに笑顔で挨拶する」や「健康のために一駅分歩く」など少しだけ頑張ればできるというような内容が良いでしょう。

「えっ?そんなこと?」と思うような目標だからといって侮ってはいけません。目標を立てて達成したという事は、たとえ小さくても「努力をした」という証です。

その努力を褒めることが自然な自己肯定への第一歩になるんです!

ブレない絶対的な自信をつける習慣・方法2
「できなかったこと」より「できたこと」を振り返る

自信の持てない人は「できなかったこと」を抱え込んで落ち込む事が多いかと思います。

夜、眠る前に布団に入って「あぁ、、、あの件、失敗したな、、、」とか「あの時、こう言えばよかったな。。。」とかクヨクヨ悩むより「できたこと」に注目しましょう!

とはいえ、急に「今日は◯◯ができた!」と見つけるのは難しいかもしれません。

そんな時は「できなかった事をプラスに考える」ことで「できたこと」に変えてしまいましょう!「◯◯しかできなかった」ではなくて「◯◯はすることができた」と考えてみるのも良いですね!

例えば「この仕事にこんなにも時間がかかってしまった、、、」ではなく「この仕事に時間がかかってしまったけど、それだけ拘った内容で仕上げる事ができた!」など物事にはマイナスの面もプラスの面もありますよね。

ブレない絶対的な自信をつける習慣・方法3
「ネガティブな思い込みを無くす」

「自分はできない」
「自分はモテない」

など自分自身の事を勝手にネガティブに思い込んで、そういうものだからと諦めて、勝手に自信を無くしてしまっていませんか?ネガティブに思い込めば思い込むほど、貴方は自信を失います。

そういう負のサイクルに入った状態を抜け出す方法は簡単です。

「自分はできる」とポジティブに決めつけることです。

根拠のない自信はたくさんのチャンスを与えてくれます!

ブレない絶対的な自信をつける習慣・方法4
「本を読んで名言を集める」

自信を持っている人は、自分を奮い立たすための言葉を常にストックしています。

いわゆる、名言集を買って読む、というのも良いですが、それだけでは読んでいる時だけの一時的なテンションアップにしかなりません。

自分の励みになる言葉をノートにまとめたり、目の届くところに貼ってみたりして、落ち込みそうになったらすぐに見て自分を奮い立たせましょう!

ブレない絶対的な自信をつける習慣・方法5
「1日1回、鏡の前で自分を褒める!」

仕事が思うように行かなかった、成果が出なかった、失敗した、なんて日でも1日1回は鏡の前で自分を褒めてください。

最初は「なに、おかしな事をしてるんだろう?」と恥ずかしくなってしまうかもしれません。

しかし「今日もよく頑張た!」「良い出来だったよ!」と、心で唱えるのではなく口に出してひと言自分に言い聞かせてあげてください。

それだけで自信はきちんと貯金されていきます。

自信に満ち溢れたブレない大人の男へ!!

今回はブレない絶対的な自信をつける方法をご紹介しました。

自分に自信を持つ事によって自分を愛すること、そして責任をもつということ、一歩踏み出す勇気やポジティブさを手に入れる事ができます。

今回、ご紹介した方法を全て一気にやらなくても、自分のペースで少しずつできる事から始めて行き、習慣化していきましょう。

シェアする

悩み解決をSNSでフォローする

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。 ※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。