簡単に体型を維持!すぐに始めるお手軽運動で運動不足解消!!

ジョギング、トレーニング、ランニング、、、、

「運動不足 わかっちゃいるけど 始められない。」

という、どこかで聞いた事あるフレーズの逆バージョンで字余りの一句を読めるほど「運動したほうが良いの、わかるよ。でも忙しくてなかなか、、、」と思っている方も多いでしょう。

運動を始めれない理由として、忙しい、何からやれば良いのかわからない、など様々なパターンの方がいると思います。今回は通勤途中などにできる簡単な運動を紹介します!

[PR]

運動不足解消①:基本中の基本!なるべく階段を使う!

まずはこちら。手頃な運動不足の解消法として、駅やオフィスなどのフロア移動をすべて階段に切り替えてみましょう。意外にも、階段を登るということは軽いジョギングを行った時のカロリー消費に匹敵されるとも言われているんです!

階段昇降はいつでも行え、しかも無料でできる。「いつでも身近にできる階段昇降が、血管や心臓を健康にする有益な選択肢になります。しかも時間的な効率の点でもメリットが多いのです」と、ギバラ教授は言う。

研究チームは、運動週間のない1日に座ったまま過ごす時間の長い31人の女性を対象に、2種類の運動に取り組んでもらった。ひとつは、階段昇降をできるだけ早く20秒間行ってもらい、次の20秒間はゆっくり昇降してもらうという「インターバル・トレーニング」。参加者に1回30分、週に3回行ってもらい、運動の前後に10分間のウォームアップとクールダウンも行ってもらった。6週間の実験の結果、参加者の最大酸素摂取量は12%増え、心血管性フィットネスが改善したことが明らかになった。これを、エアロバイクで自転車こぎを30分、休みなしに行った場合と比較したところ、「インターバル・トレーニング」と体力の向上には差はなかった。

もうひとつは、階段昇降をできるだけ早く60秒間と、ゆっくりとした昇降を交互に、3回行ってもらうというもの。このシンプルな運動でも、6週間続けると最大酸素摂取量は7%改善した。階段昇降を短い時間だけ行った場合にも、十分ではないにしても運動の効果を得られることが確かめられた。

No time? No gym? No excuse, say Mac researchers | McMaster Daily News

運動不足解消②:電車移動中はなるべく立つ!

こちらも簡単ですぐに実践できますね!

ただ立っているだけなのに座っている時と比較すると消費カロリーが倍近く違うとされています。もちろん、無理にとは言いませんが体力に余裕があればぜひ試してください。

リクルート「R25」編集部が20~30代の男性会社員152人に「朝の通勤電車内では座りたい? 立っていたい?」と質問したところ、「座る」の67.8%に対して、「立つ」は32.2%だった。立つ派が3割以上とはちょっと驚きだ。実は電車の中では立っていたほうが仕事にも健康にもプラスだという。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/173619

運動不足解消③:毎日最寄駅の一つ前から歩いて帰る!

1日10分程度のウォーキングも効果的!

最初から無理に◯キロ以上走る!などの目標を決めなくても、帰り道で一駅分歩くといった感じで初めてみるのも良いです。

日常生活における歩数の増加
目標値:男性9,200歩、女性8,300歩
注)1日当たり平均歩数で1,000歩、歩く時間で10分、歩行距離で600?700m程度の増加に相当
基準値:男性8,202歩、女性7,282歩(平成9年度国民栄養調査)

身体活動・運動|厚生労働省
身体活動・運動について紹介しています。

運動不足解消④:良い姿勢をキープ!

座り仕事でパソコンを一日中眺めていると猫背気味になったりしていませんか?

猫背は背中の筋肉が全く使えていない状態になっています。

姿勢を正し背筋をピンと伸ばすことによって背中の筋肉が使われます!

運動不足を解消して体型を維持!大事なのは毎日少しづつ!!

なかには「あ〜、それね」となる物ももちろんあります。

でも、毎日少しづつでも実践できていますか?できていたらごめんなさい。

急に高い目標を設定して挫折したり、飽きたり、体を壊したりするくらいなら、こういった簡単な事から改めて始めてみてはいかがでしょうか?

シェアする

悩み解決をSNSでフォローする

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。 ※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。