女性はみんな「余裕のある男」が大好物!余裕を見せるちょっとしたコツとは?

世の中には様々な「モテる要素」が存在しますよね。モテる努力をしているのに全然モテない、、、そんな悩みを抱えている方もいるかと思いますが諦めないでください!実は女性にモテる、女性が素敵だと思う男性にはある共通点があります。

それは「余裕のある男」です。

そう。女性は「安心感」や「癒し」を求めて男性を選びます。例えば、どこかに連れて行ってくれるとか、相談事を聞いてくれるといったような「包容力」のある男性を好みます。普段から仕事などの悩みや自分のことで頭がいっぱいになっているような「余裕のない男性」ではモテません。

しかし「余裕を持て」と言われても急に余裕を持てるものではないですよね。

今回は余裕のある男性はどのような立ち振る舞いか、どのような行動をとっているのかを紹介していきたいと思います。

「余裕のある男」の特徴とは

「余裕のある男」は女性と接する時だけ取り繕ってもすぐに見破られてしまいます。女性の前以外でも余裕のある生活を送るということから始めることによってその「余裕」が本物に変わっていきます。

自信に溢れ、堂々とした立ち振る舞いで!

自信がなくオドオドしていると女性だけではなく男性からすらも「大丈夫か?」という頼りない印象を与えてしまいます。背筋を伸ばしキョロキョロせずにどっしりとした落ち着きを持ちましょう。

そして、身だしなみにも気を配りましょう。余裕のある人は身だしなみもキチンと整っていますし、余裕があるからこそ身だしなみにまで細やかな配慮ができると言えます。シワシワのシャツ、汚れた靴、ボサボサの髪の毛、、、これでは「余裕がある男」には到底見えないですよね。

さらに、肉体を鍛えることも堂々とした立ち振る舞いへのポイントになります。体を鍛えることで見た目への自信が生まれ、自然と余裕が出てきます。

気配り上手で空気が読める!!

こちらも余裕のある男にとって重要なポイントです。例えば相手の都合を優先したり、道を歩く際は車道側を歩く、集団でいる時に一人だけに集中して会話をしないなど、細かい気配りができる男性は余裕があります。

主観ではなく、客観的に物事を見て周りの人の話を聞いたり、周囲の人にも気を使いながら行動や発言をするいわゆる「大人の対応」ですね。余裕を持って人に接することができるようになれば、女性、男性問わず信頼を得ることができます。

金銭的に余裕がある発言と行動を!!

安定した収入、、、これだけで「余裕」を持てそうな気もしますが、それだけではありません。重要なのは「ケチケチしない」ということです。女性と食事に行った際は会計をこちらが持つ方が余裕がある様に見えますし、グループの会計でも細かい割り勘をするようでは余裕がある様に見えませんよね。

また金銭的に余裕がない人ほどお金の話をしてしまいがちです。お金の話は男性側からしないように心がけましょう。

目指せ「余裕のある男」!!

余裕のある男の特徴は以上になります。そして、それを踏まえた上で次は行動に移していきましょう。具体的には、

ポジティブな発言をする
仕事の愚痴を言わない
待ち合わせ時間に遅れない
誘いはさりげなく
オシャレに気を配る

といった解りやすいところから始めてみましょう!

もちろん「無理に取り繕った自分」を演じてしまうと心にも負担がかかり、余裕どころではなくなってしまいます。生活の根本から少しづつ改善することによって本当に「余裕のある男」になれると思います。

余裕のある男は女性だけでなく男性からも高評価を得ることができます。人間の根本的な魅力を鍛えると思って、余裕のある男を目指しましょう!

シェアする

悩み解決をSNSでフォローする

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。 ※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。